5~7歳 バレエ基礎クラス 新規開講!! 体験レッスン会

2018年11月10日(土)16:15~17:15

「5~7歳 バレエ基礎クラス」新規開講します!

小さいお子さまだからこそ

本物のバレエを習わせてあげてください!

 

世界のバレエメソッドのスタンダード「ロシアバレエメソッドによるレッスン」

 

椋木バレエアカデミーは、本物のバレエを教える教室です。

世界のバレエメソッド(学問として体系化されたバレエ教育カリキュラムとその教授法)のスタンダード、ロシアバレエメソッド(ペルミワガノワメソッド)でのレッスンを行っています。

レッスンは、ペルミワガノワメソッドの教授法を学び、教授法の資格取得の認定されている教師が指導しています。

ロシアバレエ300年の歴史を踏まえロシア連邦文化省直属のロシア連邦国立バレエ学校(ペルミ、ワガノワ、ボリショイ、ノボシビルスク、4校のみ)では、概ね10歳~18歳の子供たちが、1学年~8学年に厳密に定められた教授法カリキュラムに沿って学んでいます。

そのため子供たちは無用なケガをすることなくダンサーへと育って行くのです。このようにバレエを指導するには、教授法の知識があることが不可欠です。そうでなければ、子供たちの未来のバレエダンサーとしての道を絶ってしまうことにもなりうるのです。

どの学年で何を学ぶべきなのか、逆に何を学ぶべきではないのかといった生徒の年齢と技能に沿った身体に無理がないよいう、厳密に定められているのがロシアバレエメソッドです。

だからこそ、「世界のバレエメソッドのスタンダード」になっているのです。

 

 

 

ロシアバレエメソッドによる舞踊検定クラス スタートしました!

9月8日(土)よりロシアバレエメソッドによる舞踊検定(通称ペルミワガノワメソッド検定)クラスがスタートしました。

現在の検定クラスは、ロシア国立ペルミバレエ学校の「第1学年クラシックバレエ」の基本課題修得にむけて学習を始めています。

第1学年課題の検定クラス受講可能年齢は、8歳~12歳まで。

今後 開講を予定している第2学年検定クラスは、9歳~13歳までです。

 

9月~10月は、スタジオの都合上

氷川台スタジオ  土曜日 16:30~18:00に開講中です。

11月より、大泉ノートルスタジオ 17:15~18:45 に変更になります。

 

現在の検定クラス受講者は、8歳~11歳の女の子3名です。

クラシックバレエ検定クラスは、各クラス6名までの少人数制で、ワガノワメソッド教授法の資格をもった教師が指導し、もう一名のやはり資格を持った教師がアドバイスシートの記入を担当します。

検定クラスでは毎回、生徒さん一人一人のレッスンの状況をお伝えするアドバイスシートをお渡しします。今の自分が何が出来ていて、何がまだ足りないのか。検定の合格を目指して何に努力してゆけば良いのか考えるガーディングスター(導き星)にしてください。

検定クラスは、毎月4週目のレッスンを公開授業としますので、受講を考えている方の見学・ご父兄の授業参観が可能です。(検定クラスの体験レッスンはお受けできません)

検定クラスにご興味のある方は、まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

お問い合わせは、コンタクトフォームからお願いいたします。

 

ロシアバレエメソッドによる舞踊検定(通称ペルミワガノワメソッド検定)詳しい内容は、一般社団法人ロシアバレエメソッド教育振興協会のホームページをご覧ください。

http://www.buyo-kentei.com

 

大人が楽しく学ぶバレエクラス入会キャンペーン!

氷川台スタジオ(火・金)と大泉ノートルスタジオ(木・土)で開講している

「大人が楽しく学ぶバレエクラス」

現在30代~アラ60代の方が受講されています。

8月中にご入会の方は、入会金半額!

お盆もレッスンあります!(予約制)

体験レッスン・見学随時受付中です!!

お電話・メール・FAX・HPコンタクトフォームでお気軽にお問合せください(*^^*)

電話:090-9853-1144(ムクノキ)03-5984-2666(氷川台本部)

メール:mukunoki-ballet@i.softbank.jp

FAX:03-5999-3138

ホームページのコンタクトフォーム(お問い合わせ)からご連絡ください。

ロシアバレエメソッド検定クラス 9月開講(大泉学園・氷川台)

2019年1月、一般社団法人ロシアバレエメソッド教育振興協会主催の「ロシアバレエメソッド検定」が始まることになりました。(審査員:ロシア国立ペルミバレエ学校芸術監督ほか)

当バレエ教室の募集する検定クラス受講者は以下の通りです。

●対象年齢5歳~17歳くらいまでの男女

●受講資格・進級試験あり

●検定内容・・クラシック、キャラクターダンスなど。児童バレエ~バレエ学校1~6学年

●留学・コンクール、世界に通用する本物のバレエ教育を学びたい方に。

 

「なぜ、あえて今ロシアバレエ検定を行うのかについて」

現在の日本のバレエ教師は、誰でもがなれるものです。自身がバレエ教師と称すれば教師であり、教えることができるのです。(教室を開く、カルチャーなどで雇われるなど)

それは、日本に公的な(国立)バレエ教師資格試験が整備されていないために誰でもが教師となることができ、教師の質はピンからキリまであります。

そのため運悪く質が低い教師の指導を受けたために、キャリアや将来を失うことにもなります。

この現在の日本のあいまいな教師・指導・評価ではなく、生徒の真の向上のための指針として検定を利用していただくためです。

詳しく書くとあまりにも長くなり大学の卒論のようになってしまいますので、直接 教師にお尋ねください。

まずは「ロシアバレエメソッド検定クラス」の説明会を行います。

 

「ロシアバレエメソッド検定クラス説明会」

 

2018年9月1日(土)

大泉ノートルスタジオ(西武池袋線・大泉学園駅南口 徒歩2分)

13時20分~14時20分

①ロシアバレエメソッド(通称ワガノワメソッド)による教育の説明

②レッスン内容と授業の進め方

③検定(認定)について

④質疑応答・ご相談等

説明会のご予約は、メール・お電話・FAX・HPコンタクトフォームで受け付けております。

電話・・090-9853-1144(むくのき)、03-5984-2666(氷川台本部)

メール・・mukunoki-ballet@i.softbank.jp

FAX・・03-5999-3138

こちらのホームページのコンタクトフォームからもご予約いただけます。

 

 

 

 

 

秋の洋舞フェスティバル

毎年11月に行われている練馬区主催の「秋の洋舞フェスティバル」に、小学生~大学生は全員、社会人は希望者で参加いたします。

秋の洋舞フェスティバルは、練馬区洋舞連盟に加盟しているバレエ教室とモダンダンス教室が参加するジョイント公演です。

発表会では一緒舞台に立つことのない他教室との交流により様々な刺激を受け、社会性や公の場でのマナーを学び、先の発表会の経験をいかし、生徒さんたちの さらなる上達と飛躍の場にしたいと思います。

 

作品は、基礎クラス1本、初級クラス1本、中上級クラス1~2本、社会人1本を予定しています。

日時: 2018年11月18日(日)  16時開演予定

会場: 練馬文化センター 大ホール

参加費: 10000円(

衣装代: 別途(各自1着のみ)

リハーサル: 各レッスン時間内

照明合わせ: 11月10日(土) 15時以降、練馬文化センター 舞台上または1リハ

参加費のお支払い: 7月31日(火)まで。

 

7~8月のレッスン予定

7月23日(月)  体操クラス 休講

中上級クラス 椋木不在のため代教

7月24日(火)  ペルミバレエ講習会のため全クラス休講

7月27日(金)  基礎クラス、初級クラス、中級クラスは、椋木不在のため代教

7月30日(月)  レッスンあり

7月31日(火)  レッスンあり

8月7日(火)   全クラス 重野先生

8月11日(土)  祝日のためレッスン休講

8月13日(月)~18日(土) 夏休み

氷川台・大泉ノートルの大人が楽しく学ぶバレエクラス(予約制)はレッスンあり

8月21日(火)  初級クラス、ヴァリエーションクラスは、留学送別会のため休講

8月29(水)~31日(金)  ペルミバレエ講習会のため全クラス休講